上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こみせん

炭焼き仕事の取材です。

窯にたくさんの木を入れるために、できるだけ木をまっすぐにします。
そのために、曲がりくねった木に切れ目を入れて‘こみせん’をかまします。
雑木を輪切りにして、6~8等分に割っていきます。
地味な作業です。



旧暦  2月2日 予報どおりの雨、ぬるまゆい気温。
  啓蟄(けいちつ):冬ごもりしていた生き物たちが地上に這い出す頃
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。